審査から融資までトップクラスの早さです。

 

【プロミス】平日14時までに契約完了で★当日振込♪★ 

 

プロミス 融資

プロミスで融資を受ける方法は??

 

 

これは審査に通過することが絶対条件となりますが、審査に通過すれば融資を受けることが可能となっています。融資にも2種類ありますので利用の方法についてもご紹介します。

 

@通常融資
これは普通に融資を受ける方法です。時間もあまりきにせずに余裕が有ればいつでも良いので審査に申し込みをしましょう。基本的にプロミスはWEBから申し込みをすれば24時間いつでも借入が可能となっていますので時間を気にしていないけれど、お金を借り入れしたい方は申し込みをしてみてはいかがでしょうか??

 

 

A即日融資
その日に融資を受ける方法です。プロミスのサービスの中でも圧倒的に人気となっている方法で申込者の大半はこの即日融資申し込みを利用していると言われています。プロミスを即日融資で利用するには、平日14:00までにWEB契約を完了させることです。これで早ければ審査に最短30分で融資まで最短1時間となっています。

 

「すぐに借りたい」「緊急でお金が必要になった」と言う場合には即日融資を利用しましょう。すぐにお金を手元にいれたい際には口座振り込みキャッシングを活用してくださいね。

 

 

では、実際にプロミスから融資を受けている方の情報をお届します。

 

私は派遣社員をやっていますが、給料が低いのでいつもカツカツで生活をしています。そんな風な時に限ってトラブルはやってくるもので、病気で入院をすることになってしまい支払いと生活費を加えたらどうしても足りなくなってしまってキャッシングを利用することにしました。

 

 

キャッシングを利用するといってもお店は色々とあるのですが、結構急ぎだったのでその辺のサービスに定評のあるプロミスに申し込むことにしました。できるなら即日融資が良かったので、申し込み方法としてはスマホからインターネット上での手続きをしてみました。

 

 

このインターネット上での手続きですが、よく読んでみると契約を完了させて振込依頼までを平日14:00までに契約を完了させておかないといけないらしく、ちょっどだけ慌ただしくなったのを覚えています。

 

 

一応なんとか間に合わせるように午前中から即日融資への手続きや申し込みをしましたが、記入に関しては割と簡単であり、そして用意する書類は借り入れ希望額から収入証明が不要というのがありがたかったです。

 

 

最近は収入証明不要での即日融資が増えているので、審査自体もかなり早くなっているらしく最短30分ほどで審査結果が電話での連絡できました。その結果としては無事に通過したので口座へ即日融資の手続きとして振込依頼をしました。

 

 

リミットである午後二時には間に合い、そして銀行で無事にお金が即日融資されていたので、素早い対応で良かったなと思います。

 

 

後から知ったのですがSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)は三井住友フィナンシャルグループなので三井住友銀行もしくはジャパネット銀行の口座を持っていれば早き融資してくれるそうです。私も三井住友銀行の口座だったので最短30分で融資をしてもらうことができましたね。

 

 

この辺の口座を持っている人にとってはさらに便利なサービスになるんじゃないかなと思いました。無事に10万円ほど借入をすることができまして、各種支払いに当てまして現在でも返済を続けています。しかも初回の利用であったので30日間無利息サービス(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です)が利用でき一か月間利子が不要でした。即日融資のスピードやサービスではやはりプロミスは強いんだなと実感しました。

 

 

この方の場合は2時間弱で借り入れができていますので効果も高いです。とにかく急いでお金を融資してもらいたいならプロミスへ申し込みをして見てはいかがでしょうか??

 

 

融資のスピードが早い
【プロミス】実質年率『4.5〜17.8%!』来店不要で即日回答!24時間申込OK!

 

 

 

一緒に読まれています。
プロミス 即日融資
プロミス 限度額

 


プロミス