審査から融資までトップクラスの早さです。

 

【プロミス】平日14時までに契約完了で★当日振込♪★ 

 

プロミス 金利 過去

プロミスの過去は金利が高かった。

 

 

という噂もありますが、これは法的に金利が定められる前に話になりますね。過去にグレー金利と呼ばれる金利が存在し、貸金の法律と利息の法律に違いがったためにどこの消費者金融も金利を高めに設定している時代がありました。もちろん法律違反ではなく、法的にも問題は有りませんでした。

 

 

しかし、これにより借り入れする方の中には多く利子を払い過ぎているケースも多く、今過払い金請求などで法律事務所が話題になっていますね。

 

 

今は法律も定められており、年利18.0%以上は原則設定しては行けない法律になっていますのでプロミスもそれに従っています。そのため、過去の書き込みなどを見ているとプロミスは金利が高いなどと言われていますが、そんなことはないのでご安心ください。

 

 

金利は高いどころか、消費者金融の中でも上限金利は一番安いので利用者も非常に多いです。金利と聞くと少しでも低い方がお得と思いますが

 

 

たとえば、
@3.0〜18.0%
A4.5〜17.8%

 

 

「どちらがお得に感じますか?」

 

 

ぱっと見た目は@の方が安く見えますが、実はAの方が安く利用することができます。そのからくりは上限金利が大きなポイントとなります。プロミスなどの消費者金融の利用者の多くは少額で利用する方が多いです(1〜100万円未満)

 

 

半数以上はこれくらいの金額となっており、これ以上を利用する方はごく少数となっています。消費者金融の場合は100万円までの利用の場合は上限金利が適用されるのが基本となっています。そのため、ほとんどの方の場合は上限金利が適用になりますので少しでも低いAの方がお得です。

 

ちなみに@はモビット、Aはプロミスになっています。

 

 

金利の設定は借り入れ額が大きくなるほど下がっていく仕組みとなっています。そのため、上限金額が800万円のモビットは大きな金額を借り入れする場合にはお得になりますが、100万円くらいに小さな金額に場合はあまり向いていません。

 

 

他のアコム、アイフル、レイクなどの大手の消費者金融も上限金利は18.0%を利用していますのでプロミスの17.8%はかなりお得になっていますね。

 

 

【プロミス】実質年率『4.5〜17.8%!』来店不要で即日回答!24時間申込OK!

 

 

 

過去は過去で、今は今。

 

プロミスが今一番金利はお得な消費者金融となっていますので、どこを利用しようかまよったら、プロミスをおススメします。審査のスピードにも定評のあるキャッシングとなっていますので即日利用にも最適なキャッシングだと思います。

 

 

一緒に読まれています。
プロミス 金利
プロミス 即日

 

プロミス