審査から融資までトップクラスの早さです。

 

【プロミス】平日14時までに契約完了で★当日振込♪★ 

 

プロミス 金利

プロミスの実質年率になりますが、ほかのキャッシングをしているモビット、アイフル、アコムなどに比べると低い設定になっています。

 

 

特に上限金利が他のキャッシングは法的に問題のない最大限である「18.0%」に対して、プロミスは「17.8%」と低いですね。ちなみに下限金利は4.5%と相場の大きさになっています。ちなみに下限は3.0%に設定しているモビットが一番低いです。

 

 

この金利になりますが、ここまで幅広い金利が設定されているかというと、利用額や利用する人の状況によって大きく変わります。基本的な状況としては100万円までの借り入れの場合は上限の金利になりますので、プロミスの場合だと17.8%が設定されます。

 

 

低金利のプロミスへ申し込む
【プロミス】実質年率『4.5〜17.8%!』平日14時までに契約完了で当日振込!

 

 

 

100万円以上の借り入れは上限額の500万円へ向かって徐々に低くなっていく計算になりますね。

 

 

プロミスに利用者の中でも5〜20万円くらいの少額利用者が多いです。そこの部分でのニーズが大きいので金利の設定もこのようの変動制になっています。他のキャッシング会社と比べるとわずか0.2%の違いになりますが、実際に計算してみると結構変わります。

 

 

例えば、20万円を借り入れし、毎月1万円ずつ返済した場合
@18.0%の金利の場合
総額は231,424円になります。利子の総額は31,424円で毎月1,572円返済している計算です。

 

A17.8%の金利の場合
総額は231、075円になります。利子の総額は31,075円で毎月1,553円返済している計算です。

 

 

20万円だと400円くらいの差額になりますが、これが200万円になると単純に4000円になります。

 

 

プロミスを利用したいと考えている方の場合は基本お金に困っており、少しでも安く借り入れをしたいと思っていると思いますので、100万円未満の利用の場合は間違いなくプロミスが一番お得に借り入れすることができます。

 

審査のスピードも早く、大手の三井住友フィナンシャルグループですので信頼感や安心感も大きいです。

 

 

 

 


プロミス 無利息

プロミスをには金利を抑える方法として無利息期間があります。

 

 

これは実はあります。メールアドレスの登録と、WEB明細書の発行が必須となっており、初回のみとなっていますが「30日間無利息サービス」がありますので一か月限定となりますが金利なしで借り入れが可能となっています。

 

 

このサービスは他の消費者金融でもしていますが、アコムは契約完了をした翌日から30日間なので早く借り入れしないといけませんし、レイクもアコム同様に契約が完了した翌日から適用になりますが、プロミスだけは初回利用かたら30日間無利息となっていますので、審査に通過後でもすぐに借り入れする必要はありません。通過して次の日に借り入れした場合でもそこから30日間無利息で利用することができますので、

 

 

「金利を抑えたい」
「無利息期間内に返済をする予定」
「少額で少しだけ貸してほしい」

 

 

という時にはうまく活用することができるのではないでしょうか?特に1〜10万円くらいの借り入れなら返済も一括が可能なので一か月以内に返済をすれば、利子を支払う必要なく借り入れをすることが可能となっています。

 

 

さらに、金利自体が他の消費者金融よりも低く設定されている点でもプロミスは評価できます。消費者金融の場合は金利の相場は4.0〜18.0となっており100万円未満の借り入れの場合は上限金利が適用されますので、18,0%での借り入れになります。この金利は法的にも全く問題のないですが、法律的にも限度額となっています。

 

 

しかし、プロミスの場合は4.5〜17.8%と上限金利は0.2%低く設定されていますので100万円未満の借り入れの場合は一番低金利でお金を借り入れすることはできますので、消費者金融の利用で迷っているなら間違いなくプロミスが一番おすすめになります。

 

 

金利は低い上に、30日間無利息サービスも活用できますので低金利でお金を借り入れしたいなら一番最適な会社と言えます。

 

 

他にも即日融資も行っており審査に最短30分で融資まで瞬フリを活用すれば最短10秒でお金を手にすることも可能となっています。これは他の貸金業者と比較しても圧倒的に早い融資となっていますので

 

 

金利を抑えたい+すぐにお金を借りたい

 

 

ならプロミスでうまく活用することですべて手にいれること可能ですよ。ただし、利用するには審査に通過することがとても重要な項目となっていますので、審査に関する知識もしっかりと把握しておきましょうね。

 

 

プロミス