審査から融資までトップクラスの早さです。

 

【プロミス】平日14時までに契約完了で★当日振込♪★ 

 

プロミス 年末年始

プロミスは年末年始に利用するのに最適なサービスになります。

 

 

年末年始はクリスマス、忘年会、お正月といろいろなイベントが盛りだくさんでお金を使う機会も多いですよね。しかし、急にお金が足りない、お金を借りたいと思うケースも多い時期になっています。

 

 

年末年始は銀行系のカードローンの場合は12月30日から1月3日まで休みになります。お金が必要となる時期はすべて休みとなり審査も出来ませんので年末年始に利用することは向いていません。

 

 

大手消費者金融の場合は12月31日から1月1日は休みになりますが他の日は通常の土日祝日のような扱いになりますので年末年始に借り入れするなら向いています。ただし、出来ば早めに対処をしておく方が良いので30日までに申し込みをしてカードを手に入れておきましょう。

 

 

「お金が足りない」
「お金が足りなくなりそう」
と思ったら早めに借り入れをしておく方が良いでしょうね。

 

これだけの貸金業者が休みのなかプロミスだけは12月31日も営業しており、完全に休みになるのは1月1日の元旦のみになっていますので年末年始に借り入れするのに最適です。

 

31日は18:00までは営業していますが、それ以降の申し込みは1月2日の扱いになりますので時間は注意が必要となります。

 

 

プロミスを利用する
プロミスは30日間無利息!詳しくはプロミス公式サイトで確認♪

 

 

プロミスの年末年始の予定表を確認してみると

 

12月30日

12月31日

1月1日

1月2日

1月3日

自動契約機

9〜22

9〜18

休み

9〜22

9〜22

新規申込

9〜22

9〜18

休み

9〜22

9〜22

各種問い合わせ

(オペレーター)

9〜18

9〜18

休み

休み

休み

各種問い合わせ

(自動音声)

24時間対応

24時間対応

休み

7時より

24時間対応

24時間対応

カード紛失

盗難届け

24時間対応

24時間対応

24時間対応

24時間対応

24時間対応

ATMコーナー

7〜24

7〜24

休み

7〜24

7〜24

お客様

サービスプラザ

休み

休み

休み

休み

休み

 

 

この表を見ていただければ、年末年始も予定も立てやすくなると思いますので参考にして下さいね。しかも、プロミスなら30日間無利息サービスも実施していますので対応も可能となっています。

 

 

年末年始は通常の土日祝日と同様の扱いになりますのでWEB申し込みだけでは借入ができません。WEBから審査に申し込み後に自動契約機で審査に通過する必要がありますが、審査に通過すればあとは提携しているコンビニATMでいつでも借入が可能となります。

 

 

年末年始も借り入れできますのでいざと言う時にはプロミスを利用してくださいね。

 

 

一緒に読まれています。
プロミス 審査 土日休日

 

プロミス