審査から融資までトップクラスの早さです。

 

【プロミス】平日14時までに契約完了で★当日振込♪★ 

 

プロミス 審査 電話

プロミスの審査に申し込む際に必須項目になっている「電話番号」。この番号に実際に電話はかかってくるのでしょうか??

 

 

電話に関しては結構な割合でかかってきます。最大4回ほどになっていますので、電話のかかってくるタイミングと内容についてお伝えします。しかし、場合によってはかかってこない可能性もありますので、あくまでも参考にしてくださいね。

 

 

1回目は仮審査の際にかかってきます。「通過」のみの連絡になる場合もありますし、本人が実在する人物であるか?と言う点も項目に入っています。この際には利用限度額や、可能な融資額、入力内容の不備など審査に通過する以前の基本的な項目に対して質問がきます。

 

 

中には収入証明の提出を求められる場合もありますので、事前に準備をしておく方が無難でしょうね。
プロミス 審査 書類提出を参考にしてください)

 

 

2回目は1回目に仮審査に通過していなかった場合にあります。これで「仮審査」通過という案内がきますね。

 

 

3回目はいよいよ本審査へ向けての在籍確認になります。「プロミス 会社 電話」にも記載しているよう在籍確認の電話になるケースが多いです。あまり構えずに、会社に勤めている確認が取れれば終了になりますよ。

 

 

4回目は本審査にの通過案内になります。本審査の通過ということは「プロミスでお金を借りれる」ということになります。ここまで来れば一安心といった感じですね。この際に、プロミスでのお金の借り入れの方法や今後の方法、増額に案内などがあります。

 

 

以上がプロミスからくる電話連絡の情報になります。あくまでも最大の話になっており、中には3回目の在籍確認の方のみの方もいらっしゃいます。やはり世の中メールの時代ですので、メールにて連絡が終わりのケースも多いのが実情です。

 

 

電話の際にひとつ注意点があり、対応は丁寧にしましょう。この際に態度が横柄であったり、ウソをついている場合には審査に通過していても落とされる可能性もありますので、注意をするようにしてくださいね。

プロミス