審査から融資までトップクラスの早さです。

 

【プロミス】平日14時までに契約完了で★当日振込♪★ 

 

プロミス 審査 年収

プロミスの審査に申し込む際に気になる点が、「年収」が審査に影響するか??」
と言う点です。

 

 

どのように影響するかというと、プロミスでの借り入れ額に影響が出ます。プロミスに限らずどこの消費者金融でもあるのですが、総量規制という法律があり、申込者本人の年収の3分の1以上は借入ができないと定められています。

 

 

過去に、借り入れをした結果多重債務者が増加し、社会問題となりました。その背景もあり多重債務者が無理な借り入れをする方をなくすために国が定めた法律になります。

 

 

もちろん借り入れしたお金はきちんと返済する必要がありますが、多重債務者になった場合返済されないケースも想定されますので、申込者にもプロミスにもメリットのある法律になったのではないでしょうか??

 

 

上記に紹介したように、年収はプロミスから借り入れをすることが出来る金額に影響がでます。例えば、年収600万円の人が借り入れをしようと思った際には200万円が限界になっています。

 

 

プロミスに場合は収入証明がなくて借り入れすることが出来る金額が50万円となっていますので200万まで借り入れをしようと思うと、収入証明の提出と増額審査を受ける必要がありますね。

 

 

このように年収600万円の場合は200万円まで借入をすることが可能です。
他のキャッシングを利用していたり、クレジットカードでショッピングをしている場合にはこのお金も含まれます。そのため200万円まで借入ができたとしても他のキャッシング会社で50万円を借り入れしていたり、クレジットカードで20万円のショッピングをしている場合にはその分借り入れすることが出来る金額が減ります。

 

(住宅ローン、マイカーローン、奨学金などは含まれません。)

 

 

計算をすると
「200万円−50万円(借入額)−20万円(クレジット)」となるので、プロミスで利用可能な金額は”130万円”が限界ということになります。

 

 

これは信用情報を見ればすぐにわかることなので、きちんと申請をして申し込むことをおすすめします。(ウソがばれると信用情報に傷がつき、プロミスでの借り入れもできません)

 

 

もちろんプロミスの審査基準を満たしており、信用情報に問題がなければ借り入れはもちろん可能ですので利用してみてはいかがでしょうか??

 

 

プロミスを利用する
プロミスは30日間無利息!詳しくはプロミス公式サイトで確認♪  

 

 

年収はあくまでも、借り入れできる金額に影響がでますので、借り入れしたい金額と相談してください。

 

 

一緒に読まれています
プロミス 審査 厳しい

 

 

 

 

 

プロミス