審査から融資までトップクラスの早さです。

 

【プロミス】平日14時までに契約完了で★当日振込♪★ 

 

プロミス 審査 他社借入

プロミスの審査って他社で借入れがある場合に借り入れることができる??

 

 

これに関して、答えは「可能」です。
ただし、消費者金融で貸すことの出来る金額や総量規制の問題もありますので、そのあたりに引っ掛からないことが条件になります。

 

 

総量規制とは??
このサイトのいろんな部分で紹介しておりますが、「年収の3分の1以上は借入ができない」という法律になります。消費者金融の側からするとどんなことがあっても「貸すことができない」法律になります。

 

例えば、
年収が300万円の方の場合は100万円が上限になります。そのため他社での借り入れがある場合にはその総量規制を含めた上限が適用されます。(住宅ローン、マイカーローン、奨学金が除外)

 

上記の方の場合、A社で40万円、B社で40万円の借り入れをしているとプロミスでは審査に通過しても20万円までしか利用することができません。

 

 

このように他社での借り入れがあった場合でも、プロミスから融資をうけることが可能です。

 

 

ただし、他社での借り入れがある場合に一点注意があります。それは、複数社で借り入れをしている場合は審査に落ちるケースがあるということです。

 

 

他社でも借り入れをしているということは

 

 

「お金に困っている」=多重債務者になり返済されない可能性がある

 

 

と、判断される可能性があるからです。そのため、3社以上で借り入れをしている場合はプロミスに限らず、どこの消費者金融でも審査に落ちるリスクが高まりますね。

 

 

また、他社で借り入れしている分の返済がきちんとできているか?と言う点が確実に見られますので、消費者金融で借り入れをしている場合はきちんと抑えておきたいポイントですね。

 

 

もちろん、他社で借りいれしていても利用は可ですので、自分の総量規制も計算しながらプロミスへ審査を申し込みましょう。

 

>>>【プロミス】実質年率『4.5〜17.8%!』平日14時までに契約完了で当日振込!

 

 

一緒に読まれています。
プロミス 審査 厳しい
プロミス 審査 年収

プロミス