審査から融資までトップクラスの早さです。

 

【プロミス】平日14時までに契約完了で★当日振込♪★ 

 

プロミス 即日 時間

プロミスは審査のスピードに定評のある消費者金融となっていますが、一体どれくらいかかるのでしょうか??

 

 

まず、プロミスで即日融資を利用しようと思った場合には申し込み時間がとても重要になります。会社によって多少異なりますが、プロミスの場合は「平日14:00までにWEB契約が完了」という事になっていますのでここまでは申し込みをしておく必要がありますね。

 

 

この時間さえ守ればあとは即日審査も可能となります。プロミスは審査に最短30分で瞬フリを利用すれば最短10秒で口座へ振り込んでもらえるで最短は30分10秒という消費者金融やカードローンの中でも圧倒的なは早さを誇っていますね。

 

 

すぐに借りたい。今日中になんとかしたいと言う場合にはプロミスは間違いなくおススメになります。もし、即日融資をしたいけれど、14:00を過ぎてしまったという場合にはWEB申し込みをすれば審査も進みます。他にもWEBから審査へ申し込みをして、自動契約機へ行くと言う方法もありますので14:00を過ぎたからといって諦めることは有りませんよ。

 

 

即日融資で利用する⇒【プロミス】平日14時までに契約完了で★当日振込♪★

 

 

 

では、実際にプロミスを即日利用で体験した方の実体験をご紹介します。

 

キャッシングというのは社会人になってから一度だけカードローンを利用したことがありました。しかし、今回は急ぎで借り入れをしたい状況でしたのでプロミスのキャッシングを利用しました。

 

 

実は車をぶつけてしまい修理費が必要になりました。仕事でも普段から使うためになるべく早く修理に出したい。けれども手元にまとまったお金もなかったので急ではありましたが、審査が早いと評判のプロミスのキャッシングに申し込みました。

 

 

 

過去に銀行系のカードローンを利用した経験もあるのでプロミスの方が金利は多少高めでしたが、やはり審査が早いという点に惹かれましたので、今回はWEBから審査に申し込み後に無人契約機で利用しました。

 

 

キャッシングの無人契約機店舗は小さめでしたが、なんとか自力でガイダンスに従って必要事項を記入。、それで本人確認書類を提出して約30分ほどででブース内の電話から連絡がきて、無事に審査に通過することができました。

 

 

 

プロミスの実質年率ですが4.5%〜17.8%であり、借入金額が10万だったので金利は17.8%が適用のなりまいした。やはりキャッシングだと多く借りればその分金利が安くなるのですが車の修理のそこまでかかりませんので多くは借りませんでした。

 

 

プロミスを利用してありがたかったのは30日間の無利息期間(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です)があったことです。次の月はボーナスも入ったので一か月以内に返済したので10万円を無利息で借り入れすることができました。

 

 

審査から融資までの時間は当日でしたが、プロミスの広告にある通り審査と合わせて一時間半ほどだったので早く借り入れできてありがたかったです。金利については少し高めで不満な点もありますが、審査スピードが早く即日融資ということで便利に利用することができたのでいざという時には最適な会社だと思います。

 

 

この方の場合は1時間半ほどかかっていますが、審査にWEBから申し込みをしてからわずか1時間半で10万円を借り入れできていますね。この早さが最大の魅力になりますので、当日に借り入れをしたいならプロミスがおススメですよ。

 

 

一緒に読まれています。
プロミス 審査 時間

プロミス