審査から融資までトップクラスの早さです。

 

【プロミス】平日14時までに契約完了で★当日振込♪★ 

 

プロミス金利引き下げ

プロミスの金利は引き下げることが可能なの??

 

 

実はこれは繰り返しプロミスを利用している方の場合は可能だそうです。この経験談があまり公にしてはいけないようで書き込みをしている方はいませんが、実際に他の方が借り入れしている金利よりも低い金利で借り入れできている方がいることは事実ですね。

 

 

プロミスの実質年率は「4.5%〜17.8%」と設定されており、基本的に100万円未満の場合は上限金利の17.8%に設定されます。これは通常決まっており、100万円を超えると少しずつ金利も下がっていくという流れになっています。100万円以上は法的に15.0%以下と決まっていますので、それ以下になってきます。あとはプロミスの上限金額である500万円に近づくこと金利も下がっていくという計算になっています。

 

 

お金を借り入れするなら出来れば金利を低く借り入れしたいと思う気持ちはよくわかります。金利が低くなれば、利子も必然と低くなっていきますので利用者からするとかなりありがたいです。そこで出てきた話が「金利の引き下げ」です。

 

 

これは実際にある話で、優良な顧客に対してプロミスが行っているサービスです。
優良な顧客とは??

 

・返済の遅延や延滞をしない。
・他社の借り入れをしない。もしくは借り入れ金額を増やしていない。
・審査に申し込んだままで安定した収入がある。
・プロミスを定期的に利用している。

 

 

このあたりが金利の引き下げの条件となっています。この条件をみてみるとプロミスの側からすると非常にありがたいお客さんです。きちんと返済はしてもらえますし、借り入れも定期的にしてくれているので優良な顧客を判断しています。

 

 

このような方の場合電話やメールで「金利を少し下げてもらえませんか?」と少しでも金利をさげてもらえるような交渉をしてみればプロミス側としても交渉に応じる姿勢が出てきますね。これはある意味優遇ですが、ビジネスの世界では当たり前のように起こっていることです。

 

 

「優遇や高待遇はずるい」ではなく、自分で勝ち取るものですので、金利の引き下げも可能という目標を目指してプロミスを利用してみてはいかがでしょうか??

 

 

一緒に読まれています。
プロミス 即日
プロミス 金利 ゼロ

プロミス