審査から融資までトップクラスの早さです。

 

【プロミス】平日14時までに契約完了で★当日振込♪★ 

 

プロミス総量規制

プロミスの審査にどんな良い状況で申し込んでも「総量規制」に引っ掛かっている場合には審査に通過することができませんね。

 

 

これは法律で定められています。
総量規制とは、年収の3分に1以上は借り入れを出来ない法律になっています。そのため、借り入れすることが出来る金額に関して制限がかかりますね。

 

 

例えば、年収が600万円の方の場合はプロミスで借り入れることが出来る金額は200万円が上限になります。それ以上は法律で借り入れが出来ない法律になっていますので、どこの消費者金融に申し込んだとしても利用することは出来ません。

 

 

また、これは借り入れのトータルで考えられますので、ほかの消費者金融を利用している場合にはその合計で計算されます。

 

 

上記の方がプロミス以外に借り入れをしている場合、A社で80万円、B社で80万円借り入れをしている場合、プロミスでは40万円以上は借入ができない計算となっています。

 

 

 

問題がなければ、プロミスは利用できます。
>>>【プロミス】実質年率『4.5〜17.8%!』平日14時までに契約完了で当日振込!

 

 

 

このうように総量規制によってある程度のラインが引かれていますので、審査に申し込む際には十分注意をして利用したいものですね。

 

 

総量規制にクレジットカードショッピングや、銀行からの借り入れ、住宅ローン、マイカーローン、奨学金返済には含まれません。

 

 

あくまでも消費者金融の利用であるケースですね。
これは申込者の身を守るための法律でも有りますので、しっかりと計算をして利用するようにしましょうね。

 

一緒に読まれています。
プロミス 審査 即日
プロミス キャンペーン

 

プロミス